ミスティーネット・UNIXコマンド講座 激安&高速レンタルサーバー登場!\nホスティングサービスはミスティーネットで!
homeコマンド検索ご利用について推奨環境リンクに関して免責・規約お問い合わせリンク集ホスティングサービスはミスティーネットで!!
コマンド簡易検索:   
UNIX講座

UNIX入門
ファイル/ディレクトリ
テキスト処理
プロセスについて
ユーザー管理
環境設定/確認
ネットワーク管理
シェルについて
ディスク管理
システム管理
その他の機能
講座一覧

HOME >> コマンド辞書 >> システム管理 >> uptime コマンド
システムの稼働時間を表示する --- uptime コマンド
uptime
システムがどれだけの時間起動しつづけているかということを表すシステムの稼働時間を表示します。
使用例

システムの稼働時間を表示
% uptime enter
0:54PM up 12 days, 12:58, 1 user, load averages: 0.57, 0.42, 0.28

[ システム稼働時間の見方 ]
現在時刻 稼働時間 ログインユーザー数 ロードアベレージ
0:54PM up 12 days, 12:58 1 user load averages: 0.57, 0.42, 0.28


COLUM COLUM
COLUM [ ロードアベレージ ]
ロードアベレージとはシステムにかかる負荷(CPUを使うプロセスの数の平均値)をあらわします。 左から「過去1分」、「過去5分」、「過去15分」のロードアベレージとなっています。
CPUが一つのPCの場合ロードアベレージが1を超えるという状態はCPUがずっと使われっぱなしということで、他の処理をしようとすると時間がかかってきます。


ページのTOPへ↑
line
Copyright (C) 2003 MISTY-NET UNIX Course All Rights Reserved .