有限会社ミスティーネット・UNIXコマンド講座
homeコマンド検索ご利用について推奨環境リンクに関して免責・規約お問い合わせリンク集ホスティングサービスはミスティーネットで!!
コマンド簡易検索:   
UNIX講座

UNIX入門
ファイル/ディレクトリ
ファイルの検索
テキスト処理
プロセスについて
ユーザー管理
環境設定/確認
ネットワーク管理
シェルについて
ディスク管理
システム管理
その他の機能
講座一覧


ラブラブメールでツーショット

優良サイトが多数リンクされているランキングサイト
HOME >> ファイル/ディレクトリ >> ファイルの検索
line
■ ファイルの検索

ファイルを探す
ファイルを検索したい場合には「find コマンド」を使用します。
find コマンド」ではオプションによりさまざまな検索を行うことができます。

ファイルの更新時間で検索する場合
-mtime」 オプションを使用すると、ファイルの最終更新日時を使って検索を行うことができます。
今の時刻から(24 × 日数)時間前に更新されたファイルを抜き出して表示します。
「+日数」と指定すると最終更新日時からその日数以上経過しているファイルを抜き出します。
「-日数」と指定するとその日数以内に更新されたファイルを抜き出して表示します。

[ 書式 ]
find . -mtime 日数
[ 日数の指定 ]
日数の指定

% ls -l enter      ←─── 今日の日付が5月30日の場合
-rw-r--r--    1 user  group      771 May 29 20:14 .cshrc
-rw-------    1 user  group       18 May 27 10:38 .history
-rw-r--r--    1 user  group      304 May  8  3:24 .login
-rw-r--r--    1 user  group      165 May 11  1:15 .login_conf
-rw-r--r--    1 user  group      331 May  2 14:14 .mailrc
-rw-r--r--    1 user  group      789 May 18 17:29 .profile
-rw-r--r--    1 user  group      852 May 28 14:53 .shrc
% find . -mtime 10 enter      ←─── 最後にファイルが更新されてから10日間以内のファイルを検索
./.cshrc
./.history
./.shrc
%


ワイルドカードを使用して検索する場合
-name」 オプションをつけてファイル名にワイルドカードを使用すると、そのワイルドカードにマッチしたファイルを検索することができます。 ファイル名の前後には必ずダブルクォーテーション( ” )をつけるようにしてください。

[ 書式 ]
find . -name "ワイルドカード"
[ ワイルドカード一覧 ]
表記 意味
* 0文字以上の全ての文字
? 0文字または1文字
[abc] a、b、c のいずれか1文字
[a-z] a、b、…、z のいずれか1文字
[^abc] a、b、c 以外の1文字
[^a-z] a、b、…、z 以外の1文字

% find -name "*.cgi" enter      ←─── 拡張子が 「cgi」 のファイルを検索
./sample.cgi
./test.cgi
./hogehoge.cgi
%


ファイルサイズで検索する場合
-size」 オプションを使って、ファイルサイズでの検索を行うことができます。
ファイルサイズを指定することでそのファイルサイズに合うファイルを抜き出して表示します。
「+ファイルサイズ」 と指定すると指定したファイルサイズ以上のファイルを抜き出します。
「-ファイルサイズ」 と指定するとそのファイルサイズ以下のファイルを抜き出して表示します。
ファイルサイズの後ろに「c」をつけるとバイト単位で、何も指定しない場合はブロック(512バイト)単位になります。

[ 書式 ]
find . -size ファイルサイズ
[ サイズの指定方法 ]
日数の指定

% ls -l enter
-rw-r--r--    1 user  group      771 May 29 20:14 .cshrc
-rw-------    1 user  group       18 May 27 10:38 .history
-rw-r--r--    1 user  group     1304 May  8  3:24 .login
-rw-r--r--    1 user  group      165 May 11  1:15 .login_conf
-rw-r--r--    1 user  group      331 May  2 14:14 .mailrc
-rw-r--r--    1 user  group      789 May 18 17:29 .profile
-rw-r--r--    1 user  group     1524 May 28 14:53 .shrc
% find . -size +1024c enter      ←─── ファイルサイズが 1024 バイト以上のファイルを抜き出す
./.login
./shrc
%




プログラムファイルを探す1
which コマンド」を使用すると、指定されたプログラムファイルを検索して、設置されている場所を絶対パスで返します。
大半のUNIX では /bin、/usr/bin/、や /usr/local/bin/ のディレクトリに実行可能なプログラムファイルが設置されております。 「which コマンド」では、最初に見つかったファイルのパスを返します。

[ プログラムファイルの検索 ]
% which perl enter      ←─── perl コマンドのパスを検索する
/usr/bin/perl
%


プログラムファイルを探す2
プログラムファイルの検索には「where コマンド」も使用できます。
このコマンドでは、実行可能なファイルのみではなく、エイリアスや組み込みファイルも全て表示されます。

[ プログラムファイルの検索 ]
% which perl enter      ←─── perl コマンドのパスを検索する
/usr/bin/perl
/usr/local/bin/perl
%


プログラムのバイナリ・マニュアル・ソースのパスを表示する
where コマンド」を使用して、指定プログラムのバイナリ、マニュアルページ、ソースディレクトリのパスを調べることができます。

[ プログラムのソースのパスを調べる ]
% where perl enter
perl: /usr/bin/perl /usr/share/man/man1/perl.1.gz
%


<< ファイル情報の取得 圧縮・解凍・アーカイブ >>

line
Copyright (C) 2003 有限会社ミスティーネット UNIX Course All Rights Reserved .